ここさえ掴めば復縁は成功する!タイミングと連絡の方法を伝授!

復縁は、元彼へアプローチするタイミング(時期)や連絡の方法さえ間違えなければ、成功する確率は高いのです。

 

 

 

 

 

復縁が失敗するのは、このタイミング(時期)や間違った連絡方法で自爆してしまう女性が多いからです。

 

 

 

 

 

自爆してしまうと、別れた時よりも元彼との溝は深くなってしまいます。

 

 

 

 

 

大好きな彼と1日も早く復縁したい気持ちは手に取るように分かりますが、ここはぐっとこらえてチャンスが来るのを待ちましょう。

 

 

 

 

 

復縁を成功させるために、最も適したタイミング(時期)とその理由について解説します!

 

 

 

別れて3ヶ月〜半年が復縁成功のタイミング!?

 

 

復縁を成功させた女性へのアンケート結果では、別れて3ヶ月〜半年以内に元彼へアプローチした人が最も多いことが分かりました。

 

 

 

 

 

逆に、別れてすぐに復縁を迫っり、半年以上が経過してから初めてアプローチした女性は復縁の成功率がグッと落ちています。

 

 

 

 

 

この結果から分かることをまとめてみましょう。

 

 

 

復縁を成功させるには冷却期間が必要

 

 

別れたばかりの時は、彼も感情が整理できていません。

 

 

 

 

 

どうしてこんなことになってしまったのか。

 

 

 

 

 

自分のどこがいけなかったのか。

 

 

 

 

 

元カノである貴女に対しても、様々な思いが渦巻いていることでしょう。

 

 

 

 

 

別れの時の嫌な記憶も鮮明に残っています。

 

 

 

 

 

そのようなタイミングで「やり直したい」なんて言われても、彼の心の準備は全くできていません。

 

 

 

 

 

おまけに男としての意地やプライドもあるので「今はまだそんな気になれない」と突き放される可能性が高くなります。

 

 

 

半年を過ぎると新しい恋が始まるかも!?

 

 

冷却期間も置かない早過ぎるタイミングでのアプローチは、復縁の成功率が低いのですが、遅過ぎるのも失敗するリスクが高まります。

 

 

 

 

 

貴女と別れて半年以上が過ぎると、元彼は新しい恋へ気持が傾いて行きます。

 

 

 

 

 

友人に誘われて合コンに参加したり、職場で好みのタイプの女性を口説いてみたりすることも…。

 

 

 

 

 

それまでに一度もアプローチがなければ、彼も貴女への気持ちが残っていたとしても諦め気味になり次の出会いを探し始めます。

 

 

 

 

 

新しい彼女ができてしまえば、暫くは新しい恋に夢中になるでしょうから、また数ヶ月は貴女との復縁のタイミングは遠のいてしまうことになります。

 

 

 

我慢と行動する時期を知ることで復縁は成功する!

 

 

元彼を忘れられない女性は、何もせずにいる期間がもどかしく「早くなんとかしたい!」と焦る気持ちからしつこくして自らチャンスを潰してしまいます。

 

 

 

 

 

元彼に貴女を受け入れる準備が整うのを待てる女性が復縁を成功させます。

 

 

 

 

 

そして、絶好のタイミングの時期にしっかり行動することが重要です。

 

 

 

 

 

不安などでこの時期を逃してしまうと、次のチャンスまでまた長く待つことになってしまいます。

 

 

 

元彼への最初のアプローチはメールかLINEで!

 

 

復縁を成功させるには、元彼へのアプローチのタイミング(時期)が最も大切なことはお話しました。

 

 

 

 

 

それぞれのカップルにもよりますが、一般的に復縁成功率が最も高いのが下記の時期です。

 

 

 

別れて3ヶ月〜半年

 

 

お互いに冷静になって気持ちの整理もつき、嫌な記憶も薄れる時期です。

 

 

 

 

 

このタイミングで、元彼にさりげないメールやLINEを送ってみましょう。

 

 

 

 

 

元彼の反応を見ながら、少しずつ距離を縮めて行くのがポイントです。

 

このページの先頭へ戻る