復縁できなくなる!自分から振った元彼とよりを戻したいなら絶対にNGな行動とは!?

自分から振った彼なのに時間が経てば経つほど、元彼がどんなに自分に取って大切な存在だったか気付いてしまう…。

 

 

 

 

 

別れたことを悔んでも悔やみきれない、どうしても元彼とよりを戻したい。

 

 

 

 

そんな事ってありますよね。

 

 

 

 

パワーバランスでは、自分から振ったのだから復縁しようと思えば簡単にできると思いがちですが、統計的には復縁のハードルは高いと言われています。

 

 

 

 

やはり、自分から振ってしまった元彼との復縁は無理なのでしょうか?

 

 

 

 

今回は、「復縁できなくなる!自分から振った元彼とよりを戻したいなら絶対にNGな行動とは!?」をお届けします。

 

 

 

自分から振った元彼に謝罪してはダメ!

 

 

自分から振った元彼。

 

 

 

 

自分から振ったのだから、きっと彼は傷ついているはず…。
復縁したいと言う前に、彼に謝らなくては…。

 

 

 

そんな風に考えてしまう女性は多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

しかし、この謝罪は絶対にNG!

 

 

 

謝罪をすることにより振られた過去を思い出し、さらに元彼のプライドを気付けます

 

 

 

元彼は彼女だった貴女に振られたことで、好きだった彼女に裏切られ捨てられたと思って男性としてのプライドも傷ついています。

 

 

 

 

 

そんな元彼に、「あの時は〇〇(元彼)の気持ちも考えずに自分勝手なことを言ってしまって、本当にごめんなさい。今はすごく反省しています。」…なんて謝罪されると嫌な思い出が蘇り、再び傷ついてしまいます。

 

 

 

 

 

復縁したいなら、貴女が振ったことを元彼に極力思い出させないようにするのが大切です。

 

 

 

 

まずは、友達関係に戻る

 

 

自分から振った元彼と復縁したい場合は、いきなり復縁したいと言わずに友達関係になりましょう。

 

 

 

 

 

元彼と連絡したり一緒に遊べるような関係に戻るのが最初のステップです。

 

 

 

 

 

ちょっと時間はかかりますが、元彼に貴女に裏切られた、捨てられたというネガティブな感情が無くなるまでいい友人関係を築くことが復縁を成功させる方法です。

 

 

 

 

 

元彼と会ったり話したりしても気まずくない関係にまで戻ることを目標としましょう。

 

 

 

 

 

復縁を焦ると失敗する可能性が高くなります。

 

 

 

リスクは高いけど、使ってみたい裏技!

 

 

これは、リスクを伴う方法ですが、貴女から振ったということは元彼にはまだ貴女への気持ちが残ってるのでSEXして既成事実を作ってしまうのです。

 

 

 

 

 

元々、好きだった女性ですので肉体関係を持つことで貴女への想いは一気に蘇るでしょう。

 

 

 

 

しかし、元彼の性格や現在の気持ち次第では「都合の良いセフレ」となってしまうリスクも大いにあります。

 

 

 

 

この裏技が成功するか失敗するかは貴女への元彼の気持ち次第と言えるでしょう。

 

このページの先頭へ戻る