W不倫の元彼との復縁の可能性が高い別れの理由とは!?

大好きな彼から別れを告げられるのは、とても辛いものです。

 

 

 

 

例え、ダブル不倫の恋愛だとしても簡単に諦められるものではありませんよね。

 

 

 

 

できる事なら彼とよりを戻したい!復縁したい!と考える女性もきっと多いはず。

 

 

 

 

ダブル不倫は難しい恋なので、普通の恋愛の復縁確率よりも低くなるのは仕方が無いこと…。

 

 

 

 

でも、復縁できる可能性はゼロではないので諦める事はありません。

 

 

 

 

特に、復縁の可能性が高い別れの理由だとダブル不倫でも復縁は十分に可能です。

 

 

 

 

どのような別れ方であれば、ダブル不倫の彼との復縁が成功しやすいのか。

 

 

 

 

今回は、「W不倫の元彼との復縁の可能性が高い別れの理由とは!?」をお届けします。

 

 

 

彼の家庭の事情で別れなければならなくなったケース

 

 

子供の受験のため、子供が病気になった、親が倒れた、など彼の家庭の都合で別れを余儀なくされた場合、復縁のチャンスはあります。

 

 

 

 

彼は貴女を嫌いになったわけではなく、彼の都合で泣く泣く離れなければならなくなったからです。

 

 

 

 

こういうケースの場合、彼の状況がある程度落ち着いた頃合で、再び連絡が来たり、半年、1年という冷却期間を取って連絡をすると彼の状況が変わっていて再び会えるようになるという多くの事例があります。

 

 

 

奥様にバレて別れなければならなくなったケース

 

 

奥様に貴女とのダブル不倫がばれて、別れなければならなくなったケースでも、彼は貴女を嫌いになったわけではないので、ホトボリが冷めたらよりが戻る可能性があります。

 

 

 

 

でも、彼の性格が真面目すぎると「こういう事をすると家庭を壊すんだ」と深い反省状態に入り、不倫を繰り返さないと硬く誓う人もいます。

 

 

 

 

そうなると、貴女のことが好きという気持ちが残っていても、不倫関係には戻らないという意思を強く持ってしまいます。

 

 

 

 

でも、大抵の場合は1度不倫をした男性というのは浮気のハードルが低くなっているので、ある程度時間が経ったら連絡が来る事のほうが多いですよ。

 

 

 

貴女以外の女性に目移りして別れてしまったケース

 

 

ダブル不倫に慣れている男性は、浮気をする事に抵抗がなくなっています。

 

 

 

 

そういう男性は、色々な女性と身体の関係を持ちたいと思っている人も多いもの。

 

 

 

 

そうなると、奥様を裏切って貴女と不倫をしているのに、輪をかけて貴女を裏切り、違う女性に目移りしてしまう事もあります。

 

 

 

 

男性は、そもそも一つの事に熱中しやすい性質を持っているので、新しい女性が出来るとそちらの方に意識が集中してしまい、貴女と会わなくなったり「別れたい」と思ってしまいます。

 

 

 

 

でも、その新しい彼女が家庭の都合や、自分の意思で彼から離れた場合、彼は貴女に戻ってくる事もあります。

 

 

 

 

復縁というには悲しい状態ですが、どうしても彼とよりを戻したいというのならチャンスが無いわけではありません。

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

 

 

ダブル不倫の彼に別れを告げられても、彼と復縁出来るチャンスはあります。

 

 

 

 

復縁は元彼へのアプローチするタイミングやその方法で成功する確率が大きく違ってきます。

 

 

 

 

ダブル不倫でもそれは同じです。

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る