復縁を成功させる秘訣!彼女と別れた後の男性心理3つ

ほんのちょっとしたきっかけでお互いの気持ちがすれ違い大好きだった彼と別れてしまったら…。

 

 

 

 

 

そして、どうしても元彼を忘れられなくて彼ともう一度やり直したい。

 

 

 

 

 

そう思って悩んでいる女性は沢山います。

 

 

 

 

 

でも、自分ではどうしたら良いのか分からない。

 

 

 

 

 

元彼にどう思われているか…。

 

 

 

 

 

復縁なんて出来ないかも…。

 

 

 

 

 

そんな女性達へ復縁を成功させる秘訣をお伝えします。

 

 

 

 

 

復縁を成功させる復縁後も彼との良い関係を築く為には、男性心理を知る事がとても大切なカギです。

 

 

 

 

 

男性の心理をしっかりと理解出来なければ復縁したくても失敗してしまうし、復縁できてもまた別れに繋がってしまいます。

 

 

 

元彼の気持ち(男性心理)とは?

 

 

 

元彼の気持ちは、復縁を成功させるためにとても重要です。

 

 

 

 

 

貴女に対して、元彼がどのように思ってるのかは別れ方や別れた原因によって大きく変わります。

 

 

 

 

 

自分の気持ちだけで彼の心理を予想して行動してしまうと復縁の成功率は下がってしまいます。

 

 

 

 

 

ここで、元彼が振られた場合と振った場合の大きな心理を3つお伝えします。

 

 

 

 

元彼が振られた場合の男性心理3つ

 

 

男性はプライドの生き物である

 

 

男性はプライドと自信を失うと生きていけません。

 

その為、女性から別れを告げられると別れたショックより振られた事でプライドが傷付けられたというショックの方が大きくなります。

 

自分に男性としての価値がないと思ってしまうようです。

 

 

 

振られた女性に対して未練が残る

 

 

基本的に、男性は追いかけられるよりも自分が追いたいという本能があるので、自分を振った女性は「逃がしてしまった獲物」と感じて未練が残ります。

 

 

 

裏切られたと感じる

 

男性特有のプライドから彼女に振られると自分に対しての裏切りだと感じてしまい女性に対しての信頼が崩壊してしまうこともあります。

 

 

 

元彼から振った場合の男性心理3つ

 

 

元彼の方から別れを切り出した場合の男性心理は次のようなものです。

 

 

元カノの悪い部分を探す

 

 

自分が振ったという事に対しての罪悪感を少しでも軽くするために振った元カノの悪い部分を探します。

 

 

 

別れの原因は元カノにあることにしたいのです。

 

 

 

自分を正当化しようとする

 

 

男性はどんな場合でも自分が悪者になりたくないので、振ったことが正解だと思う理由を探して、自分を正当化するための理由を探します。

 

 

 

寂しくなる

 

自分から振って関係を終わらせたとしても、ふと元カノとの楽しかった過去を思い出し寂しくなるようです。

 

 

 

 

男性は、自分が振った場合でも振られた場合でもプライドと自信を保ちたがります。

 

 

 

 

 

そして、自分は悪者になりたくないので別れの原因は元カノにあることにしようとします。

 

 

 

 

 

男性はいくつになっても子供のようなものです。

 

 

 

 

 

復縁を成功させる為にはこのような男性の心理を理解し、貴女が彼の1番の理解者だと思わせることが重要です。

 

 

 

 

 

理想は、貴女が元彼を追いかけるのではなく元彼が貴女を追いかけるように仕向けることです。

 

 

 

 

 

元彼の気持ちをもっと詳細に知ることができれば、復縁の成功率がグッと上がるはずです。

 

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る