別れて一週間目の元彼の気持ち

別れて一週間目の元彼の気持ち

彼氏と別れて言われて一週間。

 

 

女性は、そろそろ寂しさの限界に達する時期だと思います。

 

 

元彼に連絡を取りたい!

 

 

元彼は今どんな気持ちでいるの?と不安や復縁への期待が一番高くなる時期でもあります。

 

 

別れて一週間目、元彼はどのような気持ちで日々をすごしいるのでしょうか?

 

 

まだまだ喧嘩の怒りを引きずっている

 

別れてから一週間程度だと、元彼の中でまだ元カノへのネガティブな印象が色濃く残っています。

 

 

特に喧嘩別れの場合には、強い衝撃や怒りが強いでしょう。

 

 

男性は、怒りを処理するスピードがとても遅いので、なかなか怒りが静まりません。

 

 

「どうしてあんな事を言われなければならなかったんだ」と貴女に嫌気が差している事が多いはず。

 

 

貴女とのラインを削除したり、思い出の写真などを怒りに任せて消去しててしまう男性もいるようです。

 

 

彼女と別れたことで自由を感じ始める

 

貴女とルーティーンになっていた連絡をとらなくなったり、電話がかかってこなくなったりすると、男性は自由を感じ始めます。

 

 

もともと、男性は自由に生きていたいという本能があるので、彼女がいなくなったという事で「自由を手に入れた」とワクワクするような気持ちになっている事もあります。

 

 

好きなときに寝れる、休日は好きなところに行ける!と言う風に、自由に行動できる嬉しさを感じている時期が彼女と別れて一週間目くらいですね。

 

 

女性にとっては、自由にして何をするの?新しい彼女でも見つけるの?と不安になるかもしれませんが、大抵の場合、新しい女性を見つけたいわけではありません。

 

 

「休日にひたすら寝る」「男友達と飲み明かす」というような健全な自由を求める事が多いですね。

 

 

仕事や趣味に没頭して怒りを静めようとする

 

イライラしている気持ちのまま日々を過ごすのは、男性にとって辛いもの。

 

 

自分の気持ちを抑えるために、仕事や趣味に没頭し何とか自分の怒りをコントロールしようとする時期でもあります。

 

 

SNSに趣味の写真が何枚もアップされたり、自分の気持ちを保とうと、SNSでの発言が増えたりする事もあります。

 

 

でも、これは元彼の気持ちが冷静に戻るための準備状態になったということなので、消して悪い事ではありません。

 

 

喧嘩をした経緯などを整理し始める男性も・・・

 

彼女と別れてから一週間程度過ぎると、男性の中には怒りが少しずつ落ち着いて喧嘩をした理由や経緯などを思い返して頭の整理をし始める人もいます。

 

 

貴女が元彼と別れた後に帰宅した時の状況が、やっと元彼の気持の中に訪れたくらいのイメージです。

 

 

別れて一週間目でようやくそのような心理状態になるのが男性脳。

 

 

「俺何か言っちゃったかな」「どうしてこんな事になったんだ?」と一人になった時にふと考える事もあるのですが、仕事の疲れや日々こなさなければならい事が多いと「面倒だ」と考える事を途中で放棄。

 

 

別れて一週間目ではまだまだ、貴女のことを思い出し恋しくなる段階ではありません。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

 

これが別れてから一週間程度たった元彼の心理です。

 

 

自分の気持ちを冷静に保とうと努力をし始めたり、一人になると喧嘩したことを思い出したりする事もあるのですが、だからといって元カノとよりを戻したいという気持ちには程遠い心理状態です。

 

 

まだまだ怒りが元彼の心を支配している時なので、この状態の時に連絡をとってしまうと彼の気持ちがザワザワして、最初の強い怒りに変わってしまう事もあるので慎重に行動を考え静観する時期です。

 

このページの先頭へ戻る